制作経過報告:ラフ~線画まで│12ヶ月連続イラスト12枚目

2018年11月6日

去年2011年の1月からやっていた『12ヶ月連続イラスト』シリーズ、最後の1枚を制作中です。

12ヶ月連続じゃなくなったけど、ま、いっか☆(・ω<) ということで、あきらめ悪く描きつづけてます。

前回の記事でお披露目した動画では、体の下描きが終わったところまででした。

現在はそこから少し進んで、線画まで描き終りました。なのでここで途中経過をまとめておきます。

1.ラフスケッチ

【図】ラフスケッチ

動画でも紹介した、ラフスケッチです。

ラフから下描きまでは、1024×768ピクセルのキャンバスで描いています。

さて、今回のテーマは「戦友」です。というかAice5です。(StarChild:Aice5Aice5 – Wikipedia

ちあキングの言っていた「Aice5=戦友」という言葉からインスピレーションをもらいました。

「2年間のAice5の活動を経て、今は5人それぞれの道を歩いているけれども、背中にはいつも”戦友”の存在を感じている」というようなイメージです。私の勝手なアレですが。

レーベルがスターチャイルドということもあり、5人の足元はなんとなく星★をイメージした道にしてみました。

2.体の下描き

【図】体の下描き

レイヤを追加し、ラフを踏まえておおまかな体の下描きをしました。

基本的には服を描くときの目安に使うものなので、あまりしっかりは描いていません。ほんとはもうちょっとちゃんと描いた方がいいんですが……(^_^;)

書き忘れていましたが、ラフとこの体下描きの段階で、グリッドを使って三分割法で構図を練っています。詳しくは前回の記事の動画を参照のこと。(ニコ動→「【描いてみた】Pixia5でAice5・メイキング:ラフ~体下描き編」)│YouTube(構図を考える部分から再生)→「【描いてみた】Pixia5でAice5・メイキング:ラフ~体下描き編

3.服・髪の毛・顔の下描き

【図】服・髪の毛・顔の下描き

ここからは動画のつづきの部分です。

体の下描きレイヤの濃度を下げて、これを目安に服・髪の毛・顔の下描き。それぞれ1枚ずつレイヤを追加しました。

あと、露出している部分の体のラインも、レイヤを追加してきれいに描きなおしました。

各レイヤごとに線の色を変えているのは、線が重なってるところを分かりやすいようにするためです。それほど複雑な絵じゃないので、色分けする意味はあんまりないんですが、一応。

ここまでのレイヤ構成は、優先順位が高い方から、

  1. 「グリッド」
  2. 「顔」
  3. 「髪の毛」
  4. 「体2」(露出している体のライン)
  5. 「服」
  6. 「体」
  7. 「ラフ」

です。

4.線画

【図】線画

線画は、キャンバスサイズを3000×2250ピクセルに拡大して描きました。スムーズズームの不具合(線がずれる等の現象)が今のところ解消していないので、とりあえずの対策として、大きく描いて最後に縮小する方法をとります。

ラフと下描きを描いていたキャンバスを、「大きさを変えて複製」で複製、大きさを3000×2250ピクセルに指定しました。

線画は、下描きの時と同じように体・服・髪・顔それぞれにレイヤを分けて描きました。

レイヤ構成は、上から

  1. 「グリッド」
  2. 「線・顔」
  3. 「線・髪」
  4. 「線・服」
  5. 「線・体」
  6. 「顔」
  7. 「髪の毛」
  8. 「体2」(露出している体のライン)
  9. 「服」
  10. 「体」

です。(「ラフ」レイヤは削除しました。)

ちなみに、髪の毛の下など、手前のものに隠れる部分の線、いつもは消しているんですが、今回はあえて消さずに残してあります。

pixivのメイキングで見た、透け感を出すための処理を真似してみよう!と思ったので。ちなみに参考にしているのはこちらのメイキング→「「ゆゆさまメイキング」/「ぬぬっこ」の漫画 [pixiv]」

さて、つぎは色マスクづくりが待っています。

スポンサーリンク