研磨・研究・研ぎ澄ます……2019年の目標漢字は『研』!

さて、毎年恒例の「一年の目標を表す漢字一文字」。

さっそくですが、今年の漢字は 『』に決めました!!

研磨、研究、研鑽(けんさん)…………『研』には“みがく・研ぐ、深く考える、物事の本質をきわめる”……などの意味があります。

2019年は『』をモットーにして、

  • 作品や自分自身をみがき上げる
  • より魅力的な作品作りや新しい技術・分野を探求する
  • 五感を研ぎ澄ませて本質をきわめる

こういう一年にしていきます。

スポンサーリンク

なぜ『研』か? 2018年の反省から

やりたい事・目標のボリュームが多すぎた2018年

2018年は、「細かい目標をたくさん立ててそれをクリアしていこう!」という方針でした。

目標設定と達成を可視化するために「目標100マスビンゴ」(その後目標が増えて120マスに成長)なるものを作ってみたりして、それなりに楽しく目標と向き合うことが出来ました。

目標120マスビンゴ
コメント欄でも ツッコミを頂いた無茶なビンゴ。

ただ、冷静に考えると自分の時間や力量といったリソースに対して目標のボリュームが多すぎたな……というのが反省点です。一貫性なく思いつきで「やりたい事」を目標に突っ込んだため、全体的にやる事が散漫になってしまいました。

その結果、「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と頭の中が常に忙しい状態に。いろいろな事に手を付けてはみたものの「広く浅く」状態にとどまり、十分に深めることが出来ませんでした。

「とにかく作って、完成させる!」という姿勢の副作用ではありますが、作品一つ一つの詰めが甘くなってしまった事も悔いが残ります。

的を絞り、目標とじっくり向き合いたい

  • あれもこれもと脈絡なく「目標」を増やしてしまった反省を踏まえ、2019年は的を絞っていきたい。
  • やりたい事・目標と、深くじっくり向き合いたい。
  • 作品一つ一つを丁寧に作り、細部まで磨き上げたい。
  • 熟語で言うと、研磨・研究・研鑽。
  • 漢字一文字にするなら――『』!

――ということで、2019年の目標漢字を『研』に決めました。

研磨・研究・研ぎ澄ます

目標漢字『研』を踏まえて、2019年に取り組む3つのテーマを決めました。

研磨

  • 2019年は、技術を研ぎ、作品を磨く一年にします。
  • Live2Dモデリングやイラスト、漫画の技術をより高度なものにするために努力します。
  • 作品一つ一つと丁寧に向き合い、磨き上げます。

研究

  • 魅力的な作品を作るにはどうしたら良いのかを、深く考えます。
  • 新しい技術・分野に挑戦して、作品に活かす方法を研究します。

研ぎ澄ます

  • 表現を研ぎ澄まし、自分らしい作品を作ります。
  • 五感・感情をおろそかにせず、感覚を研ぎ澄まします。
  • 技術・文化・社会などの大きな流れにアンテナをはり、先を見据えて行動します。

どこまでできるか分かりませんが、今年はこの3つのテーマを中心に据えてやっていきたいと思います。

2019年はやる事を絞り、一つ一つをゆっくり丁寧に!

というわけで毎年恒例の「今年の目標漢字」、2019年は『研』に決まりました。

「研磨・研究・研ぎ澄ます」をテーマに、

  • 作品や自分自身をみがき上げる
  • より魅力的な作品作りや新しい技術・分野を探求する
  • 五感を研ぎ澄ませて本質をきわめる

……という一年を目指します。

やる事を絞り、頭の中をスローダウンさせ、一つ一つを丁寧に行います。

年末に、「今年はやりたい事とじっくり丁寧に向き合えたな!」と充実感を持って振り返ることができるよう、焦らず欲張らず、頑張りたいと思います!

2019年も、わたくし並びにこのブログを暖かく見守っていただければ幸いです!
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2019年1月
なおこ a.k.a 2ex

今読んでる本

今年は重めの本をじっくり読むぞ!ということで、『7つの習慣』に挑戦中。この記事書くにあたってもめっちゃ影響受けました(^_^;)

ちなみに私はオーディオブックで読んで(聞いて)ます。でも、聞いてるうちに紙の本でも読みたくなってきたぞ……

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

2018年の振り返り記事


過去の目標漢字記事




スポンサーリンク